気になる毛穴は洗顔時の自宅ケアで解消できる?!

ぬるま湯と冷水を交互に?!

顔を洗う時に、ぬるま湯と冷水を使用します。ぬるま湯で洗うことにより、毛穴に詰まった汚れや皮脂が浮き上がりやすくなるので、優しく洗い落とすことが出来ます。その後ぬるま湯によって開いた毛穴を冷水で引き締めます。すると新たな毛穴への汚れの侵入を防げますし、毛穴のプツプツとした見た目も改善されます。また、ぬるま湯と冷水を何度か交互に繰り返すことで、顔の赤らみを抑える効果もあります。たるみの改善にもなるでしょう。

蒸しタオルを活用する?!

蒸しタオルを活用しましょう。蒸しタオルはタオルを水で濡らし30秒から1分ほど電子レンジで温めれば簡単に作れます。蒸しタオルによって肌に熱が伝わり、毛穴が完全に開ききります。溜まっていた古い角質などもしっかりと浮き上がってきます。蒸しタオルを使用してから洗顔することにより、より綺麗に洗い流せるのです。また、蒸しタオルは目の疲れやクマの改善にも効果的です。温めすぎるとやけどをする危険があるので気をつけましょう。

洗顔後に氷を使う?!

氷は自宅で簡単にたくさん作れますよね。洗顔後に氷を活用します。入浴後や洗顔後は毛穴が開いています。毛穴が開いたままになっていると、せっかく汚れを綺麗に洗い流せていても、新たに汚れが侵入しやすくなっています。そこで氷で肌を優しく撫でるようにするだけで、毛穴がしっかりと引き締まり、汚れの侵入を防ぐことができます。また、氷を使うことにより日焼けによる炎症を抑える働きもあるので、夏の肌ケアとしてもおすすめです。

品川美容外科の提訴について詳しく