お風呂の時間を更に楽しく!エステサロンのスパを参考にしましょう

お風呂の発汗作用を強める

お風呂に入っているだけでも、十分に毛穴の汚れは落とせると思い込んでいると、毛穴に溜まった汚れが残ったままになりかねません。じっくりとお風呂に浸かって毛穴の汚れを落とすためにも、エステサロンで用意しているスパを参考にさせてもらいましょう。エステサロンではスパの発汗作用を強めるために、アロマオイルを湯船に浮かべている事が多いです。そのアロマオイルの成分が肌に入り込む事によって、より効率的に毛穴の汚れを落とせるようになりますよ。

スパを楽しみながらマッサージを行う

洗浄作用や発汗作用のあるアロマオイルを、湯船に浮かべた状態でスパを楽しむ際には、マッサージも同時に行っておく事がおすすめです。マッサージで毛穴を刺激した分だけ、アロマオイルの成分が更に肌に浸み込みやすくなりますよ。そのマッサージによってリラックス効果も得られて、日々のストレス発散にも繋がりますし、血行促進効果が得られるところも大きいです。発汗作用と血行促進作用の両方を得ているだけでも、肌のターンオーバーを活性化させられますよ。

熱過ぎるお湯に浸からないように注意

より効率的に汗を流すために、42度などの熱過ぎるぐらいのお湯に浸かってしまう人も珍しくありません。しかしスパは熱過ぎるお湯に浸かっていると逆効果で、皮膚の細胞にダメージを与えてしまう可能性もあります。自律神経を整えるどころか、逆に自律神経の乱れを引き起こす事になりかねません。40度以下のお湯に浸かる事を意識して、じっくりと時間をかけて身体を温めておきましょう。その方が毛穴が広がりやすくて、毛穴の汚れもスムーズに落とせるようになりますよ。

品川美容外科の裁判について詳しく